低糖質ダイエット疲労感

 

低糖質ダイエットをしている時に大きな間違えをする人がいます。

 

それは、カロリーも同時に減らしてしまうことです。

 

低糖質ダイエットをする事で、血中の糖分が減りますのでインスリンの働きも穏やかになり自然と痩せてきますので、それ以上にカロリーの制限までする必要がありません。

 

むしろ、低糖質ダイエットをしている時にはしっかりとお肉など食べて、カロリーはきちんととるようにしましょう。

 

間違えてカロリー制限までしていますと、体はエネルギーが足りなくなり、疲労感が出てきてしまいます。

 

低糖質ダイエットは、それだけで十分にダイエット効果がありますので、それ以上のカロリー制限はしない方がいいです。

 

何となく疲労感が出るようでしたら、焼肉など食べてしっかりとカロリーは取るようにしましょう。

 

間食ぜずに、低糖質ダイエットを続ける事が出来れば必ず痩せてきますので大丈夫です。

 

低糖質ダイエットの大きな補助になるゼニカル・フェーズ2の詳細はこちらからご覧になれます。

 
トップへ戻る